CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カリブ海の宝石モラ―前田佳子コレクション
カリブ海の宝石モラ―前田佳子コレクション (JUGEMレビュー »)
前田 佳子
前田佳子さんはモラの作家であり、病院を初めとする場にアート作品を展示し、そこを訪れる方やそこで働く方たちの心を癒す活動をされています。東儀光則の作品をよく使っていただいております。


MOBILE
qrcode
蔵そうじ

アートスクールの様子

 今年の10月から、現在教室兼住居として使用している家の
屋根改修工事が始まります。

その期間中は、どこで教室をするかというと、
OWL美術研究所の奥深く、

「離れ」と、「蔵」で授業を行う予定です。

それに向けて休日は、掃除三昧の日々です。


蔵に眠っている、
謎の文献などは資料館に委託して預かって頂いたりと、


相当量ゴミになりましたが、
かわいい物も発見いたしました。

火鉢です!

一酸化酸素中毒には注意しながら、
又使いたいと思います。
それと、モチーフとしても使えそうです。

「芸術新潮」や「美術手帳」などの美術雑誌も、
大量保管されていたので
屋根工事が終わった後には、
見やすいように、
まとめたいと思います。


もう少し、早い時期に掃除を始めようと思っていたのですが、
私の個展が7月にあったので、
真夏の作業になってしまいました。

しかし、意外と真夏の作業悪くないです。

汗はだらだらと流れ落ちるのですが、
湿気であまりホコリは立たないし、
汗をよくかくので、
体調が崩れる事も無く、
はかどっています。


仮教室の際、
皆様に落ち着いて授業を
受けて頂けるよう、
せっせと掃除をしています。
| OWL改修工事への道のり | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蔵そうじ 


蔵そうじ、もりもりと進行しています。

片付いたら
屋根改修中の教室として使うか、
物置にする予定です。


今日は、ええ棚を見つけました。






じゃじゃーん、画材入れにしました。

でも、周りの反応はいまひとつ…。
                  東儀愛子

| OWL改修工事への道のり | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蔵そうじ


すっかり寒くなりましたね。

近頃は、今年の10月から始まる、
OWLの屋根工事へ向けて、
あちこち掃除をしています。

母屋は、だいたい片付いたので
きょうは、とうとう蔵そうじをしました。


日々、卵焼き器が欲しいなと思いながら
暮らしていたのですが、

とうとう手に入れました!

蔵で発見しました。

かわいい茶碗もあった!

うふふ、掃除っていいですね。

しかし、その他は
新聞紙に丹念に包まれた、空のペットボトル とか
しかありませんでした。

明日もがんばるぞー。   東儀愛子


| OWL改修工事への道のり | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絵を運びました。 その2


えっほえっほ、
光則さんが、がんばって運転しています。

トラックは、いつもの景色を
見下ろすような感じで進んで行きます。

走行中、トラックを見かけると
仲間みたいで、うれしくなります。
向こうはプロフェッショナルですが。

実家は、関空のふもとにあります。

近づくにつれ、雪が降ってきました。


安全運転で、実家に到着しました。

まずは、母が用意してくれた
ご飯でお腹をふくらませます。

えへへ、おいしいですなあ。



そうこうしている内に
矯正歯科へ行く時間です。

父に送ってもらいました。

私が1時間ほど、
歯医者へ行っている間に、

光則さんと、私の両親&祖母で
絵を倉庫へしまってくれました。

どうもありがとう。

みんなすごいです。



作業が終わったので、
野菜を貰いに行きました。

親戚のおじさんが
趣味で、野菜作りをしており
収穫させていただけるのです。



さてさて、そろそろレンタカーを
返しに行かねばなりません。

挨拶もそこそこに、
実家を出発です!

ブンブン、トラックは走ります。

レンタカーを返す、1時間前に着きました。
よかった、間に合いました!


帰ってきて、今日の成果を
にやにやと確認します。

ところが、



あらあら、まだ沢山の名画が…

これは、もう一度トラックで
運んだほうが良さそう…。


こんな調子ですが、
ゆくゆくは東儀一の回顧展を
したいと思っています。

がんばろー。
                 東儀愛子

| OWL改修工事への道のり | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絵を運びました。



今回のミッションは

光則さんの両親が描いた

100号の絵、100枚を
嫁の実家の倉庫に、運び入れることです。


そのスケジュールとしましては
 
 レンタカーを 朝8時に借りる、
        
        絵を積み込み、
        片道2時間の実家へ運び、
        
        嫁は、2時から矯正歯科へ

        急いで帰り、
        夜7時に返す!  です。
  
 あらら〜、間に合うでしょうかね。



運んでも運んでも、
ちっとも絵が減りません。

それに100号っていったら
162センチ×130センチもあるんです。

でっかい。

それに、名画だ。

それに、お腹もへりました。






2時間程かかり、
なんとか絵は、積み終わりました。

大事に運びまっせ。

  では、行ってきまーす。


              東儀愛子     
| OWL改修工事への道のり | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
OWLの町家改修


OWL美術研究所は、
来年、屋根の葺き替えと
家が傾いているのを直す工事をします!

ええ感じになりますよー
目指せ!みんなのほっとステーション!
みんなのたまり場!

夢はひろがります

そのために連日片付けをしています。

昨日は大量にある絵を、吹き抜けにある棚から下ろしました。
私(嫁)の実家の倉庫で保管する為です。




光則がブログのために命がけで写真を撮りました。
下で受け取る私も、命がけです。


ほお〜、あと少しです。


やった、完了しました!

明日は、トラックを借りて、ぶんぶんと運びます。
                       東儀愛子

| OWL改修工事への道のり | 06:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おじいちゃんグッズ
掃除をしていたら、祖父の持ち物が出てきました。

革の鞄にステッカーが貼ってあります。

鹿の湯クラブってなんだろう。


数学者だった祖父は、
ゲーム集めが趣味が趣味だったようです。

当研究所のホームページはこちら
http://www.to-gi.com/

| OWL改修工事への道のり | 20:27 | - | - | pookmark |
屋根裏そうじ
屋根裏そうじは、だいぶ終わりに差し掛かってきました。


最初は、こんな感じ。 ごちゃごちゃしています。




段々片付いてきました!  
光と風が通るようになった気がします!      
                    東儀愛子

当研究所の公式ホームページはこちらです。
http://www.to-gi.com/
| OWL改修工事への道のり | 14:20 | - | - | pookmark |
屋根裏の絵を下ろしました。
昨日は、屋根裏から絵を下ろしました。
屋根の葺き替え工事の為に、
屋根裏を空っぽにしないといけないからです。




2階の版画教室の、天井の一部を開けて
どんどん下ろします。
父の絵が沢山出てきます。

さらに、1階へ移動します。
階段の上り下りが、これまたきつい。

ふうー、版画の部屋はなんとか元にもどりました。


当研究所の公式ホームページはこちらです。
http://www.to-gi.com/

| OWL改修工事への道のり | 22:40 | - | - | pookmark |
定規
京都の絵画教室・OWL美術研究所術
の屋根裏の掃除をしていると、定規類が大量に出てきました。
今のものと違って、木で出来ています。
どうも、数学者だった祖父の物のようです。
箱にきちんと片付けてあり、一度出すと元の箱に戻す事ができませんでした。
数学をしていただけあり、しまい方も計算されていたのでしょうか?
造形的にも美しさを感じました。

| OWL改修工事への道のり | 07:53 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>